ソフトバンク2013夏モデル、業界初フルセグ対応など8機種

デジタル生活 モバイル

ソフトバンクモバイルの2013年夏モデルスマートフォン。左から左から「AQUOS PHONE Xx 206SH」「ARROWS A 202F」「AQUOS PHONE ss 205SH」「DIGNO R 202K」
  • ソフトバンクモバイルの2013年夏モデルスマートフォン。左から左から「AQUOS PHONE Xx 206SH」「ARROWS A 202F」「AQUOS PHONE ss 205SH」「DIGNO R 202K」
  • 5.0インチ液晶、地上デジタル放送のフルセグに対応した「AQUOS PHONE Xx 206SH」
  • 5.0インチ液晶、地上デジタル放送のフルセグに対応した「ARROWS A 202F」
  • 4インチでコンパクトボディの「AQUOS PHONE ss 205SH」
  • 4.3インチHD液晶の「DIGNO R 202K」
  • 「Pocket WiFi 203Z」
  • メール送信機能(定型文メール、音声メール)にも対応した「みまもりケータイ3 202Z」
  • 「シンプルスマホ 204SH」
 ソフトバンクモバイルは7日、2013年夏モデルを発表した。スマートフォン初のフルセグ対応の「AQUOS PHONE Xx 206SH」などがラインナップされた。

 今回発表された2013年夏モデルラインナップと発売時期は、「AQUOS PHONE Xx 206SH」/6月下旬以降、「ARROWS A 202F」/6月下旬以降、「AQUOS PHONE ss 205SH」/6月中旬以降、「DIGNO R 202K」/7月中旬以降、「みまもりケータイ3 202Z」/8月上旬以降、「Pocket WiFi 203Z」/8月以降、「シンプルスマホ 204SH」/5月10日。さらにすでに発売済の「みまもりGPS 201Z」も夏モデルとしている。

 「AQUOS PHONE Xx 206SH」(シャープ製)は、5.0インチフルHD液晶を搭載し、業界初の地上デジタル放送のフルセグに対応したスマートフォン。2日間超えても利用できる3,080mAhの大容量バッテリーに1.7GHzクアッドコアCPU搭載。1,310万画素のカメラにはスマートフォン最高クラスの明るさを実現するF値1.9のレンズを採用している。

 「ARROWS A 202F」((富士通モバイルコミュニケーションズ製)も「206SH」同様、5.0インチの高精彩なフルHD液晶を搭載し、業界初のフルセグに対応。1.7GHzクアッドコアCPUを搭載し、バッテリーも3,020mAhと大容量。「ヒューマンセントリックエンジンR」や独自のセキュリティー機能も搭載している。

 「AQUOS PHONE ss 205SH」(シャープ製)は、幅約60mmにラウンドフォルムで、片手で操作しやすいコンパクトなデザインを採用。約0.4秒で素早く起動する1,310万画素カメラを搭載。放射線測定機能を搭載しており、測定時間が前モデル(「107SH」)に比べて2分の1に短縮された。

 「DIGNO R 202K」(京セラ製)は、世界最軽量となる94gの防水スマートフォン。4.3インチHD液晶に幅60mmと片手で使える持ちやすいコンパクトボディー。ディスプレー全体が振動して音を伝える「スマートソニックレシーバー」で、周囲の騒音を遮断し、相手の声をクリアに聞くことが可能。

 「Pocket WiFi 203Z」は、下り最大110Mbpsの「SoftBank 4G」に加え、イー・モバイルの1.7GHz帯にも対応したデュアルネットワーク対応のモバイルWi-Fiルーター。約5,000mAhの大容量バッテリーを搭載し、スマートフォンなどを充電することも可能。

 「みまもりケータイ3 202Z」(ZTE製)は、防犯ブザー付きケータイ第三弾。プラチナバンドに対応し、新しくメール送信機能(定型文メール、音声メール)にも対応する。

 「シンプルスマホ 204SH」(シャープ製)は、大きな文字の画面表示と大きなボタンが特長のシニア向けスマートフォン。電話・メール・ホームボタンに大きなハードキーを採用。「触れる」と「押す」を判別する「かんたん押し感タッチ」で誤操作を軽減する。

【ソフトバンク2013夏モデル】業界初フルセグ対応の「AQUOS PHONE Xx 206SH」など8機種

《関口賢@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)