京都大学「第16回高校生のための化学」…最先端の研究現場体験など

教育・受験 その他

「第16回高校生のための化学」
  • 「第16回高校生のための化学」
  • 京都大学宇治キャンパスマップ
  • 京都大学 ホームページ
 京都大学は7月27日、同大学宇治キャンパス化学研究所において「第16回高校生のための化学」を開催する。開催にあたり、化学に興味を持つ高校生の参加者を募集する。参加費無料。

 同講座は、京都大学化学研究所が次代を担う高校生に、化学の奥深さと高度研究の醍醐味をより深く理解してもらおうと開催するもの。プログラム内容は、午前に化学研究所の笹森准教授による講演「元素周期表を眺めてみよう」を聴講、午後には10か所の見学サイトの中から1か所を訪問し、最先端の研究現場を見学・体験する。

 対象は高校生で、中学3年程度およびそれ以上の理科を理解していることが望まれる。申込みはWebの申込みフォームより受け付ける。申込み締切りは7月8日。

◆第16回高校生のための化学
対象:高校生(中学3年程度およびそれ以上の理科を理解していることが望まれる)
日時:7月27日(土) 10:30~17:00(開場10:00)
場所:京都同大学宇治キャンパス/化学研究所 共同研究棟
定員:100名
参加費:無料
申込み方法:Webの申込みフォームにて受付
申込み締切日:7月8日(月)
※受講の可否については7月18日までにメール連絡
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)