大学サイトランキング2013、明治大学が初1位

教育・受験 学校・塾・予備校

総合ランキング
  • 総合ランキング
  • カテゴリ別ランキング
  • 大学タイプ別ランキング
 モーニングスターが7月25日に発表した「Gomez大学サイトランキング2013」によると、1位「明治大学」、2位「龍谷大学」、3位「立教大学」「同志社大学」「大阪府立大学」となったことが明らかになった。

 同調査は、全国の大学が開設するウェブサイトの使いやすさや情報の充実度を評価することを目的に行われており、今年で5回目の発表となる。調査対象は、全国の国公私立大学のうち、2012年度時点の学生総数が一定水準以上であり、かつメディカル系や芸術・体育系に該当する大学を除く457校をノミネート。さまざまなユーザーの視点に基づいて設定された229の調査項目により同社アナリストが評価を行い、総合的に優れた大学サイトをランキング化した。調査期間は2013年5月13日~7月17日。

 総合ランキング1位の「明治大学」はサイト全体をとおして統一されたデザインと操作性が評価された。2位の「龍谷大学」は学部や授業・研究者情報に加え、入試に関する多彩なコンテンツなど、さまざまな工夫が凝らされたコンテンツづくりが高い評価を得た。3位は「立教大学」「同志社大学」「大阪府立大学」の3校が同時受賞となった。

 カテゴリ別ランキングでは、「機能性・使いやすさ」と「情報発信の積極性・先進性」の1位は明治大学、「大学・教育情報の充実度」の1位は龍谷大学がランクインした。

 モーニングスターは、中立的な第三者としての立場からEコマースや各種ウェブサイトの客観的な評価・比較を行う会社。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)