夏休み後半は、ペーパークラフトに挑戦…「ゆかた」「じんべい」など紹介

趣味・娯楽 その他

ゆかた、じんべい、じてんしゃ
  • ゆかた、じんべい、じてんしゃ
  • オウムの展開図
  • 各部分を切り取った状態
  • 完成したオウム
  • ゆかた、じんべい
  • ゆかた、じんべい、オウム
  • じてんしゃと展開図
  • ゆかたと展開図
 住友3Mは、「毎日つくろう!夏休みファミリー工作」として、簡単にペーパークラフトを製作できる特設サイトを7月19日から8月31日まで期間限定でオープンしている。

 昆虫や動物、乗り物だけでなく、浴衣やかき氷など夏の風物詩の展開図があり、ホームページから展開図をダウンロードし、説明に沿って切り貼りするだけで簡単に完成させることができる。

 難易度は3段階で表示されており、今回難易度2の展開図の中から、「ゆかた」「じんべい」「じてんしゃ」「オウム」の4点を製作してみた。

 所要時間は展開図や個人差もあるが、難易度2で30分程度。丸みのあるパーツを切り分ける細かい作業は少し難しいものの、パーツの数は少ないので組み立て自体は子どもでも容易にできそうだ。子どもが制作する場合は、作りやすいように展開図を拡大印刷したものでチャレンジするとよいだろう。

 なお制作に必要なカッターやはさみ、のりなどは各作品に適したものが紹介されているため、家にある文房具で作れる工作かどうかを事前に判断することができるのも特長だ。

 なお、同ホームページの開設期間は、夏休みが終わる8月31日までとなっている。旅行などで疲れが見え始める夏休みの後半は、工作をしながら家で子どもとのんびり過ごすのもいいだろう。
《横井真里》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)