若者に活字の魅力を伝えるシンポジウム、9/14大手町で無料開催

 日本経済新聞社と文字・活字文化推進機構は、東京 大手町の日経ホールにて9月14日(土)に開催するシンポジウム「活字の力~若者にも伝えたい」の参加申込みを開始した。

教育・受験 学習
公益財団法人 文字・活字文化推進機構 イベントページ
  • 公益財団法人 文字・活字文化推進機構 イベントページ
  • シンポジウム「活字の力~若者にも伝えたい」 講演者
 日本経済新聞社と文字・活字文化推進機構は、東京 大手町の日経ホールにて9月14日(土)に開催するシンポジウム「活字の力~若者にも伝えたい」の参加申込みを開始した。

 トークショーとパネルディスカッションの2部構成となっているこのシンポジウムでは、作家や書評家から言語脳学者や社会学者まで幅広いジャンルの専門家が参加し、活字についてそれぞれの体験談や科学的分析を語る。

 「本を書いてきた人」「本を読んできた人」「活字と人の関係を研究する人」といった多角的な視点から、活字の魅力を伝えるという。

 参加費は無料、インターネットからの申込みで聴講券を請求することができる。

◆活字の力~若者にも伝えたい
日時:2013年9月14日(土)14:00~16:30(13:30開場予定)
場所:日経ホール(東京・大手町1-3-7 日経ビル3F)
参加費:無料
定員:600名(内200名は学生招待枠)
申込方法:Webサイトより
《木村 厚美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)