【大学受験2014】自宅で無料受験できる「合格戦略Webテスト」8/30まで…Z会

 Z会は、全国の大学受験生が無料で受けられる「合格戦略Webテスト」を8月30日まで受け付けている。自宅のパソコンから科目や問題を選択して受験でき、現時点での実力を診断してもらえる。

教育・受験 受験
合格戦略Webテスト
  • 合格戦略Webテスト
  • 合格戦略Webテスト
 Z会は、全国の大学受験生が無料で受けられる「合格戦略Webテスト」を8月30日まで受け付けている。自宅のパソコンから科目や問題を選択して受験でき、現時点での実力を診断してもらえる。

 大学受験を予定している高校3年生と高卒生を対象にした実力診断テスト。実施期間は、8月30日午後5時半まで。毎日午前2時~6時はサーバーメンテナンスのため受験できないが、それ以外の時間帯であれば期間中いつでも受験が可能。

 受験には、インターネットに接続されているパソコンが必要。携帯電話やスマートフォン、タブレットからの受験はできない。Z会の会員以外でも受験登録すれば、無料で受験することができる。受験登録の受付は8月30日正午まで。

 英語・文系数学・理系数学・国語・物理・化学・生物・日本史・世界史・地理の10科目あり、入試の基礎から標準レベルの問題。自由に科目や問題を選択して受験する。解答後、送信するとすぐに採点結果がわかり、成績に応じた学習アドバイスが提供される。解答解説を見て、その場で復習に取りかかることもできるため、今後の受験勉強に役立てることができそうだ。

◆合格戦略Webテスト
受験期間:8月30日17:30まで(毎日2:00~4:00はサーバーメンテナンスのため受験できない)
対象:大学受験生(高3生・高卒生)
受験料:無料
科目:英語・文系数学・理系数学・国語・物理・化学・生物・日本史・世界史・地理の10科目
受験方法:受験登録後、受験に必要なIDやパスワードなどをメールで入手し、受験する(Z会の会員は専用サイトから受験できる)
受験に必要な環境:インターネットに接続されているパソコン(携帯電話・スマートフォン・タブレットからの受験はできない)
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)