【大学受験2014】代ゼミ「センター試験対策セミナー」9/2受付開始

 代々木ゼミナールは、「センター試験対策セミナー」を10月5日から本部校や全国の各校舎で実施する。対象は、高3生と高卒生。代ゼミの予想問題を自宅で解答し、セミナー当日、スーパー講師陣による解説講義を受ける。受講料は、1講座500円。

教育・受験 受験
センター試験対策セミナー
  • センター試験対策セミナー
  • センター試験対策セミナー
 代々木ゼミナールは、「センター試験対策セミナー」を10月5日から本部校や全国の各校舎で実施する。対象は、高3生と高卒生。代ゼミの予想問題を自宅で解答し、セミナー当日、スーパー講師陣による解説講義を受ける。受講料は、1講座500円。

 センター試験は、試験時間に比べて問題量や計算量が多いため、いかに効率的に解けるかが高得点のカギになるという。センター試験対策セミナーでは、予想問題に挑戦し、解説講義で示される指針を参考にしながら、試験本番で目標の点数に到達することを目指していく。

 実施科目は、英語、数学I・A、数学II・B、現代文、古文・漢文、物理、化学、生物、日本史、世界史、地理、倫理、政治・経済。時間は、古文・漢文のみ各60分、そのほかの科目は90分。受講料は、1講座500円。実施校舎は、全国19の代ゼミ校舎(札幌校、仙台校、新潟校、浜松校、名古屋校は実施しない)。校舎によって、実施科目は異なる。

 受付開始は9月2日。受講希望者は、各校舎受付窓口に直接必要書類と受講料を提出するか、郵送で申し込む(インターネット・電話・FAXでは受け付けできない)。郵送の場合は、必要書類、受講料(現金書留)、返信用定型封筒を同封の上、実施日の10日前まで届くように受講校舎の受付課宛に送る。校外生は、メイト登録などが必要。詳細はHPなどで確認を。定員に達した場合は締め切る。

 教材は、平日午前10時から午後5時まで無償で交付(日時は校舎によって異なる)。希望者は、受講する校舎で教材を受け取り、事前に予想問題に解答する。

◆センター試験対策セミナー
実施日:10月5日~11月17日
実施校舎:本部校、高崎校、大宮校、柏校、津田沼校、池袋校、立川校、町田校、横浜校、湘南キャンパス、京都校、大阪校、大阪南校、神戸校、岡山校、広島校、小倉校、福岡校、熊本校
対象:高3生・高卒生
実施科目:英語、数学I・A、数学II・B、現代文、古文・漢文、物理、化学、生物、日本史、世界史、地理、倫理、政治・経済
受講料:1講座500円
受付開始:9月2日
教材交付:平日10:00~17:00(校舎によって異なる)
申込方法:各校舎受付窓口または郵送で申し込む
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)