コクヨS&T、教科別に特化した中高生向け「学習罫キャンパスノート」

教育・受験 その他

学習罫キャンパスノート
  • 学習罫キャンパスノート
  • コクヨS&T
  • 文章罫の特徴
  • 図表罫の特徴
 コクヨS&Tは、中高生の学習に最適なノートとして「キャンパスノート」シリーズの新カテゴリー「学習罫キャンパスノート」を10月9日から発売する。文系科目に適した文章罫と、理系科目に適した図表罫の2タイプがあり、どちらも価格は税込で157円。

 コクヨS&Tは、「既存の罫線では教科によっては使いづらい」などのユーザーの状況から、教科別の書きやすさの違いを追求。中高生が使用した500冊のノートを教科別に研究し、文系科目には「読み返しがしやすい」、理系科目には「図表が描きやすい」ための新開発の罫線を採用した。

 文章罫タイプは、国語、社会、英語などの文系科目に適している。ドット入り罫線の行間にある点線にそろえて文字を書くと、一定の余白ができるため、すっきりと読み返しやすいノートが作れる。

 図表罫タイプは、数学や理科などの理系科目に適している。ドット入り罫線の行間にある、行を4等分する細かな3列のドットを目印にすると、図や表をわかりやすく描くことができる。
《宮坂 英里》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)