ヨコハマ大学まつり、小中高生・一般向けに体験教室や講座を開催

 横浜市内の28大学が小中学生や高校生などを対象に体験教室や講座を行う「ヨコハマ大学まつり」が9月28日、29日の両日、みなとみらい21地区で開催される。市内大学の魅力や地域活動の認知拡大を目的としているという。

教育・受験 学校・塾・予備校
ヨコハマ大学まつり(ポスター)
  • ヨコハマ大学まつり(ポスター)
  • 横浜市内の大学
 横浜市内の28大学が小中学生や高校生などを対象に体験教室や講座を行う「ヨコハマ大学まつり」が9月28日、29日の両日、みなとみらい21地区で開催される。市内大学の魅力や地域活動の認知拡大を目的としているという。

 未就学児や小学生を対象とした体験教室は2日間で17種類。ペットボトルで空気砲を作る横浜市立大学の工作教室や、カリタス女子短期大学のフランス語教室、日本体育大学の親子で楽しむ運動遊びなど、幅広い内容となっている。体験教室は、すべて当日受付けとなっており、各教室開始1時間前から総合受付けで整理券が配布される。教室の内容によって、定員や会場が異なるため、事前の確認が必要だ。

 中高生および大人向けには11講座実施される。鶴見大学短期大学部が開講する「私って…歯周病!?」では、歯科衛生科の吉田好江講師が登壇。中高生の約2人に1人がかかっていると言われる歯周病について、その原因と予防法を紹介するという。関東学院大学が開講する「地震に『勝つ!』自分の家を地震被害から守るための最先端技術」では、建築・環境学講師の神戸渡氏が、木造住宅を地震被害から守るためのポイントを紹介する。

 講座は事前申込みで満席になっていなければ、当日受付けをするという。各講座開始30分前から、各会場で整理券を配付、希望の講座がある場合は事前に申し込むのがよいだろう。

 また、イベント当日は、学生サークルによる音楽やダンス、パフォーマンスなど、参加各大学がそれぞれの特色を活かしたプログラムも多数行われる予定。

◆ヨコハマ大学まつり
日時:9月28日(土)11:00~18:00・29日(日)11:00~17:00
会場:みなとみらい21地区・クイーンズスクエア横浜周辺
入場:無料
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)