京大、高校生対象の公開講演会「科学を楽しもう」10/20

 京都大学は10月20日、サイエンスに興味を持つ高校生を対象に、公開講演会「科学を楽しもう」を同大学時計台百周年記念ホールにて開催する。4人の研究者による講演と、パネルディスカッションが行われる。

教育・受験 その他
「科学を楽しもう」
  • 「科学を楽しもう」
  • 京都大学 ホームページ
 京都大学は10月20日、サイエンスに興味を持つ高校生を対象に、公開講演会「科学を楽しもう」を同大学時計台百周年記念ホールにて開催する。4人の研究者による講演と、パネルディスカッションが行われる。

 前半は、「創発宇宙で生きる」と題した、3人の日本人研究者とサンタフェ研究所のディビット・パインズ教授による講演。後半は、「科学研究の楽しみ」と題したパネルディスカッションが行われる。なお、パインズ教授の講演は英語で、日本語のスライドはあるが通訳はない。日本人研究者の講演のスライドは英語のみ。

 申込みはホームページの専用フォームにて受け付ける。定員は先着150名。

◆公開講演会「科学を楽しもう」
日時:10月20日(日) 13:00~17:20
会場:京都大学時計台百周年記念ホール
対象:サイエンスに興味を持つ高校生
※一般の方でも興味がある場合は受け付ける
定員:先着150名
申込方法:ホームページより
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)