11-1月は平年より寒くなりそう…気象庁3か月予報

 気象庁は10月24日、11月から1月までの天気予報を発表した。この3か月間の平均気温は全国的に平年並みか低くなりそうだという。関東甲信地方は、寒気の影響を受けやすく、晴れの日が多い見込み。

生活・健康 その他
平均気温(全国)
  • 平均気温(全国)
  • 降水量(全国)
 気象庁は10月24日、11月から1月までの天気予報を発表した。この3か月間の平均気温は全国的に平年並みか低くなりそうだという。

 全国的にみると、11月は気温はほぼ平年並み。12月と1月は北・東・西日本では気温は平年並みか低い。日本海側では平年に比べ曇りや雨(雪)の日が多く、太平洋側では平年に比べ晴れの日が多い見込みという。

 関東甲信地方は、11月は平年と同様に晴れの日が多い。12月と1月は冬型の気圧配置となる日が多く、寒気の影響を受けやすい。気温は平年並みか低く、晴れの日が多い見込みという。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)