青学、アディダスジャパンとスポーツ分野でのパートナーシップ契約を締結

教育・受験 学校・塾・予備校

青学とアディダスジャパンのパートナーシップ契約締結について
  • 青学とアディダスジャパンのパートナーシップ契約締結について
  • 青山学院大学
  • アディダスジャパン
 青山学院大学は11月14日、アディダスジャパンとスポーツ分野でのパートナーシップ契約を締結したと発表した。同大学は、2012年から陸上競技部とアディダスジャパンの間でオフィシャルパートナーシップ契約を結んできたが、今回は大学全体でのパートナーシップ契約となる。

 同パートナーシップは、スポーツ分野で両者が協力、提携、交流することにより、スポーツの振興・発展に貢献することを目的に締結された。同大学の理念「主体的に教育活動に参加する自発性を持ち、応用力・適応力に富んだ行動ができる学生の育成を目指す」と、若者たちをサポートするアディダスジャパンの理念が一致して、今回の契約に至ったという。

 具体的には、同大学がアディダスジャパンのサポートを受けながら、共同で「スポーツ及びスポーツ用品に係る歴史、哲学、法律などの研究」、「スポーツ用品の製造、販売、マーケティング手法の研究」、「ライセンス製品企画・開発」、「スポーツを通じた国際交流」、その他スポーツ選手の育成、地域貢献、地域活性化などに取り組んでいく。

 今後の活動としては、2014年度から同大学マーケティング学科の授業に、アディダスジャパンから講師を派遣する予定。また、ライセンス製品の共同企画・開発を行い、販売収益の一部を学生のスポーツ活動等に還元することを予定している。
《宮坂 英里》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)