無料学習室「学術の森」11/18福岡で開校、講師が常駐し質問にも対応

教育・受験 学習

無料学習室・学術の森(webサイト)
  • 無料学習室・学術の森(webサイト)
  • 無料学習室・学術の森(webサイト)
 日本学術講師会は、中学・高校生を対象にした日本初の無料学習室「学術の森」を11月18日より福岡市中央区に開校する。

 日本学術講師会は、福岡で28年間の家庭教師派遣を実績とし、全国17都府県「高校入試虎の巻」の編集発行・インターネット学習システム「e点ネット塾」を運営している。

 現在の日本では塾や家庭教師、予備校などといった教育機関や施設が数多く存在するが、教育費の負担増加などにより、それらを利用できない生徒も少なくないという。

 今回同社は、これまでの実績を活かし、勉強したくてもできる環境がないと悩んでいる子どもたちを救うため、地元企業の協賛を募り、無料学習室「学術の森」を開校することにした。

 「学術の森」は単なる自習室ではなく、講師が常駐。生徒の質問を随時受け付け、「試験前にわからない所がある」「学校で充分質問をできない」「参考書の解き方がわからない」など、生徒の悩みを解決する。

 また、映像授業を使って、学校で習う内容を学習できるシステム「e点ネット塾」を自習室設置のパソコンから随時利用可能。高校3年生までの基礎学習・予習・復習に活用できる。

 さらに、辞書や参考書、冷暖房、コピー、FAX、冷水・温水もすべて無料で提供する。さらに、平日の午前10時から夕方までは不登校生を主に対象とした学習支援も実施するという。

 同社では、ただ単に場所を提供するだけではなく、無料学習室を開校することで、「自らの学習を高める」自主学習に対しての意識が向上し、「時間の確保」がスムーズにできることで、効率の良い学習方法の習得も期待できるとしている。

 なお、「学術の森」は完全予約制。利用日時の電話予約が必要となる。

◆学術の森
対象:中学生・高校生
広さ:100平米、70席以上
利用可能日:月曜日から土曜日(日曜・祝日は休み)
利用可能時間:10:00~21:00
所在地:福岡市中央区天神3-16-24 ハーツ天神ビル6F
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)