チエル、タブレットで学ぶ教材「小学校のじぶんで算数<第3巻>」発売開始

教育ICT モバイル

小学校のじぶんで算数
  • 小学校のじぶんで算数
  • タブレット対応デジタル教材シリーズ
  • ラインアップ
 チエルは11月25日、児童がタブレットを使って繰り返しながら学べる教材「小学校のじぶんで算数<第3巻>」のiPad版を全国の小学校や教育委員会向けに発売開始した。価格は1ライセンス2,000円。

 同社は2007年に産学連携により「フラッシュ型教材活用実践プロジェクト」を発足し、2008年より「フラッシュ型教材」の企画開発をすすめている。これまでに「フラッシュ基礎・基本」をはじめ、6タイトル17ラインアップを発売している。

 そして、習熟の支援に注力した「タブレット型情報端末」対応教材を企画。教師用(3タイプ)と児童用(2タイプ)の教材制作に着手し、今回、第1弾として、児童用・個別学習型教材シリーズの算数教材「小学校のじぶんで算数<第3巻>」を発売する。iPad版は、まず3巻を11月25日より発売し、1、2巻を2014年1月、4巻を2014年2月に発売予定。Windows版は2014年2月を予定している。これらの教材は学校向けの販売教材となる。

 今回発売する3巻は、2~5年生向け。高学年でつまずきやすい割合など、動かしながら理解できるように工夫されたコンテンツを38教材収録している。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)