Sexy Zone、NMBら紅白初出場9組がコメント

趣味・娯楽 その他

第64回NHK紅白歌合戦、初出場
  • 第64回NHK紅白歌合戦、初出場
  • 第64回NHK紅白歌合戦、初出場
  • 第64回NHK紅白歌合戦、初出場
  • 第64回NHK紅白歌合戦、初出場
  • 第64回NHK紅白歌合戦、初出場
  • 第64回NHK紅白歌合戦、初出場
  • 第64回NHK紅白歌合戦、初出場
  • 第64回NHK紅白歌合戦、初出場
 2013年大みそかに放送される「第64回NHK紅白歌合戦」の初出場を決めた9組のうち7組が11月25日、東京・渋谷のNHK放送センターで記者会見を行なった。

 本番でも総合司会を務める有働由美子アナウンサーの司会で始まった記者会見に登場したのはE-girls、NMB48、miwa、泉谷しげる、サカナクション、福田こうへい、Sexy Zoneの7組。Linked Horizonとクリス・ハート&松田聖子は書面で挨拶した。会見に出演した7組の挨拶は以下のとおり。

●E-girls(紅組) 「みんなの小さい頃からの夢が今回叶いました。いつもEXILEのHIROさんが、努力をし続ければ必ずチャンスは来る、夢は叶うと背中を押し続けてくれました。その言葉が本当だったと実感しています」

●NMB48(紅組) 「初出場をさっき聞いて動揺しています。この1年間は紅白への出場を大きな目標に“てっぺんとったんで!”というのをスローガンに活動してきました。アイドルが育たないと言われている大阪でも、しっかり育つんだぞっとアピール出来たらと思っています」

●miwa(紅組) 「私自身がすごくびっくりして喜んでいますし、家族や祖母、親戚、応援してくださったたくさんの人たちに感謝しながら、出場出来ることを胸に受けとめて、一生懸命歌いたいと思っています」

●泉谷しげる(白組) 「このなんとも言えない違和感(笑)。何のドッキリかと思って来てみたら本当なんだ。やめておけ、NHK。少しは考えろっていうの。家族としても今まで40年間は仕事してないのよ。31日はすき焼きパーティーがあるのにどうしてくれるんだ。おそらく家族から大抗議来るような気がします。今まで紅白には興味がなかった。子供たちはダウンタウンの裏番組を見ていて……(笑)。ところが最近、そういう中でNHKが意外に面白い。民放では出来ないわがままを聞いてくれるから。こいつらは面白いことが好きで、面白いんだったらやってやるという感覚。よろしくお願いします」

●サカナクション(白組) 「テレビに出てこなかった僕らのようなバンドが、このような大きな舞台に呼んでいただけるということは、バンド界にとって大きな勇気になると思います。出るからには何か面白いことを、楽しんでいただけることを精一杯やらせていただきたいと思っています」

●福田こうへい(白組) 「岩手の盛岡出身です。被災地と岩手を盛り上げるために一生懸命、魂を込めて歌います」

●Sexy Zone(白組) 「僕たちはジャニーズ事務所の中でも一番若いグループなのですが、紅白歌合戦でも歌、踊り、そしてパフォーマンスと若さを活かして、観ている皆さんに笑顔を持ってもらえるようにしたいです」

 またLinked Horizonとクリス・ハート&松田聖子は書面で出場の意気込みを語った。

●Linked Horizon(白組) 「Revoです。テレビで初めてとなるパフォーマンスが紅白歌合戦であるということを大変光栄に思っています。当日はスペシャルバージョンでの演奏を用意しておりますので、ぜひ楽しみにしていて下さい」

●松田聖子(クリス・ハート&松田聖子、白組) 「今年は所属レコード会社の創設10周年を記念してクリス・ハートさんと“夢がさめて”をデュエットしました。音楽を通して人と人との繋がりや愛を感じることが出来た特別な経験です。1年の締めくくりに歌わせていただけることを幸せに思います」

●クリス・ハート(クリス・ハート&松田聖子、白組) 「今年、大好きな日本でデビュー出来たことがとてもうれしいですし、子供の頃からの憧れの松田聖子さんと共演出来たことも未だに夢のようです。さらに紅白歌合戦に参加できるなんて本当に信じられません」(クリス)

第64回NHK紅白歌合戦、初出場9組がコメント

《稲葉九@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)