「レッスンライブラリー」小中学校教員向けに英語教育情報を強化

教育ICT 学校・塾・予備校

先生のための語学教材活用ルーム・レッスンライブラリー
  • 先生のための語学教材活用ルーム・レッスンライブラリー
  • 新設の達セミ・スケジュールのページ
  • 英語教育・達人セミナーの動画コンテンツ
 マクミラン ランゲージハウス(MLH)とチエルは1月6日、共同で運営する先生のための語学教材活用Webサイト「Lesson Library(レッスンライブラリー)」において、英語教育の情報交換ネットワーク「英語教育の達人をめざして」と提携すると発表した。

 「レッスンライブラリー」には、語学系学会やイベント、セミナーの情報をはじめ、教材の活用事例紹介のほか、音声ファイル付き英語教材(ユニット)や英語の定期メールマガジンを提供している。教育に関わる発表や投稿も受け付け、大学を中心とした語学学習に携わる教職員をサポートしてきたという。

 今回の企画では、英語教育に携わる小中学校の教員を中心に4,000名以上の情報ネットワークを構築し、全国各地でセミナーを開催している「英語教育・達人セミナー」と提携。相互の活動を連携させることで、レッスンライブラリーのターゲットを大学の教職員だけでなく、小学校、中学校、高校へと広げていくという。

 具体的には、Webサイトに「達セミ★Lesson Library」ページを設置し、メールマガジン「英語教育の達人をめざして」からのセミナー開催情報の発信や、英語教育・達人セミナー関連の動画コンテンツの配信。サービスの強化を図っていく。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)