高校受験のためのノート術、小澤淳氏が教科別に解説

教育・受験 学校・塾・予備校

高校受験で成功する!中学生の合格ノート
  • 高校受験で成功する!中学生の合格ノート
  • まとめノートの作り方
 東京都新宿区の「名もない小さな個人塾」塾長 小澤淳氏が監修した中学生対象のノート術本「高校受験で成功する!中学生の合格ノート」が2014年2月、メイツ出版より刊行された。能動的なノート作りによる学習法を教科別に解説している。

 合格するための「勉強法」を書いた本は数多く存在するが、本に沿って勉強しているつもりでも成績に結びつかないことが多いと小澤氏はいう。同書では、能動的なノートの作り方を解説することで、習ったことを自分のものにし、成績を伸ばす術を紹介している。

 内容は、授業中に先生が板書したことや話したことを書き込む「授業ノート」、先生が授業で解説したことを思い出しながら自分なりに内容をまとめる「まとめノート」。そして演習問題やテストで間違った部分だけを抜き出して解き直す「解き直しノート」の3種を紹介し、教科別の活用方法を紹介するというもの。

 中でも「解き直しノート」は、解き方のポイントや、なぜ間違ったのかをまとめることで、同じ間違い繰り返さない効果があるという。聞く、読むといった受動的な学びから、ノートにまとめるという能動的な作業を通じて、学習内容を効果的に吸収することができるようだ。

 これらのノートは、教師とのコミュニケーションツールとしても活用できる。教師は、ノートを見るだけで生徒の家庭学習の内容が把握できるため、生徒が教えてほしいポイントを押さえた上で指導を行うことが可能になる。

 同書は、ノート活用術を英語、数学、国語、理科、社会の5教科別に解説。その上で、塾主催の模試の活用方法や、過去問を利用した勉強方法、入試直前の対策などといったアドバイスも掲載。ノート術以外の面でも参考になる1冊となっている。

◆高校受験で成功する!中学生の合格ノート教科別必勝ポイント55
 監修:小澤淳(名もない小さな個人塾塾長)
 単行本:128ページ
 出版社:メイツ出版
 発売日:2014年2月
 定価:1,500円(税別)
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)