東京都が身近に潜む子どもの危険を家族で考えるイベント3/22開催

生活・健康

子どもの安全フォーラム&ワークショップ チラシ
  • 子どもの安全フォーラム&ワークショップ チラシ
  • 東京都 ホームページ
 東京都はキッズデザイン協議会との協働で「子どもの安全フォーラム&ワークショップ―共に考える子どもの安全な暮らし―」を3月22日に開催する。参加費は無料で、小学生対象のワークショップも行われる。

 このイベントは子どもの目線で考えることによって普段何気なく過ごしている場所に潜んでいるさまざまな危険について保護者や子どもが一緒に考え、学んでいくイベント。当日は、講演やワークショップのほか展示コーナーも設けられる。

 講演では「イクメン・パパ 子育てトーク」と題し、俳優の金子貴俊氏が登壇。また、産業技術総合研究所の持丸正明氏による子どもの暮らしの安全に関した講演も行われるという。そのほか、全国高専デザインコンペ最優秀賞を受賞した国立明石工業高等専門学校の生徒による小学生を対象としたカード対戦ゲーム「まちカードばとる」のワークショップが開かれる。

 展示コーナーでは、より多くの人にキッズデザインを知っていもらうため、キッズデザイン賞受賞作品約30点や東京都生活文化局による子どもの安全に関する展示が行われる。

◆子どもの安全フォーラム&ワークショップ―共に考える子どもの安全な暮らし―
日時:3月22日(土)11:00~16:00(シンポジウム13:30~15:00)
参加費:無料
参加方法:講演参加希望者は必要事項を記入し、メールまたはFAXで申し込む
※ワークショップ(対象:小学生)は当日先着順に受付け
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)