ECC英語スピーチコンテスト、4/23より募集開始…最優秀賞はハワイ留学

教育・受験 学習

昨年の模様(高校生の部)
  • 昨年の模様(高校生の部)
  • 昨年の模様(大学生の部)
 ECCは、高校生、大学生対象の英語スピーチコンテスト「ホノルル市長杯 第44回全日本青少年英語弁論大会」を開催、4月23日より参加者の募集を開始すると発表した。

 同コンテストは、日本と世界が直面する問題を学生が検討し、打開策を考え発表することで語学力の向上を促進することを目的に、1971年から継続的に実施しているという。今回で44回目の開催となる。

 今回のテーマは「相互理解を深めるために Understanding Each Other Better」。参加者はスピーチの作成および練習を行い、テープ・CDの郵送による地方予選に参加。予選を通過した高校生・大学生各8名は6月22日、ナレッジシアター(大阪市)で開催される全国大会に出場する。高校、大学各部門の最優秀賞者には、ハワイ大学の夏期セミナーなどが与えられる。

◆ホノルル市長杯 第44回全日本青少年英語弁論大会
テーマ:相互理解を深めるために Understanding Each Other Better
応募期間:4月23日(水)~5月7日(水)必着
応募資格:日本国籍を有し、日本国内に在住する高校生・大学生または、日本の高校・大学に在学中の英語を母国語としない外国人学生
全国大会:6月17日(日)
会場:ナレッジシアター(大阪市)
表彰(高校、大学の部各1名):
1位 ホノルル市長杯・ホノルル市長公式訪問およびハワイ大学夏期セミナーの受講、賞状および記念品
2位 楯・賞状および記念品
3位 楯・賞状および記念品
※審査基準、応募方法などはホームページを参照
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)