自転車をエアロバイクに変身…負荷の調整調整が可能なスタンド登場

生活・健康 健康

コンパクトローラースタンド ライト DTM127-BR
  • コンパクトローラースタンド ライト DTM127-BR
  • 700C自転車装着イメージ
  • 折りたたみ可能な省スペース設計
  • 20インチ自転車装着イメージ
  • 無段階負荷調節機能
  • ラバーパッド
  • 自転車装着イメージ
  • クイックリリースレバー
 ビーズは、同社自転車ブランドDOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)から、シティサイクルを含む様々な自転車を「エアロバイク」へと変身させる、折りたたみ式ローラースタンド『コンパクトローラースタンド ライト DTM127-BR』を4月に発売する。価格は24,500円+税。

 同商品は、名前の通りコンパクトに折りたたみ可能で、幅15cmの省スペース設計で、使用しない時も場所を取らない。 また、その小さなボディに無段階負荷調節機能も装備しており、トレーニングメニューに合わせた負荷の調整が可能となっている。フロアに傷をつけにくいラバーパッドは振動・騒音の低減する役割も果たしている。 コンパクトであっても、適応するタイヤサイズは18~29インチと幅広く、スポーツバイクだけでなくいわゆる「ママチャリ」と呼ばれるシティサイクルにも対応している。

ママチャリをエアロバイクにする自転車スタンド発売

《浦和 武蔵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)