京大と立命館が共同イベント「京とーく2014」、広島・名古屋で7月開催

教育・受験 学校・塾・予備校

京とーく2014 広島ポスター
  • 京とーく2014 広島ポスター
  • 京とーく2014 名古屋ポスター
 京都大学と立命館大学は7月、「京とーく2014」を広島と名古屋で開催する。「京都で学び、そして世界へ」をテーマに掲げた共同イベント。現役学生が京都での学生生活について語ったり、参加者の質問に答えたりしながら、京都ならではの魅力を紹介していく。

 京都には、歴史や伝統だけでなく、学生を温かく迎える風土、最新技術を開発する著名企業など、さまざまな良さがある。共同イベントでは、その魅力を高校生・受験生などに伝える。「京都で学び、そして世界へ」をテーマに学生の生の声を伝えることはもちろん、参加した高校生とコミュニケーションを図りながら、京都の魅力を紹介していく。

 7月13日(日)に広島、7月27日(日)に名古屋で午後1時より行われる。入場は無料だが事前に申し込みが必要で、定員100名になり次第締め切る。

◆「京とーく2014」
対象:高校生・受験生・保護者・高校教員
入場料:無料(要予約)
定員:各100名(先着申込順)
申込方法:パソコンまたは携帯電話から事前に申し込む

【広島】
日時:7月13日(日)13:00~16:00
場所:駿台予備学校 広島校

【名古屋】
日時:7月27日(日)13:00~16:00
場所:河合塾 名駅キャンパス名古屋校
《佐藤創》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)