【大学受験2015】城南予備校「最難関大学出願研究会」7/26

教育・受験 学校・塾・予備校

最難関大学出願研究会
  • 最難関大学出願研究会
  • 城南予備校のホームページ
 城南予備校は、7月26日(土)に横浜校で東大・京大・一橋・東工大・医学部などの最難関国立大学を志望する生徒・保護者を対象とした出願研究会を実施する。参加費は無料で、事前申込みが必要。

 城南予備校では、どういった大学へ、どういった順番で受験すれば、志望大学合格にもっとも近づくかということを、長年指導しているという。最難関大学出願研究会では、センター試験と2次試験科目の配点比率をもとに、第一志望に合格するための学習戦略のほか、もしものときの最適な出願戦略を伝授する。

 「東大がダメなら東工大」「東大・一橋がダメなら即、私立大学」といった定番の型に縛られない、広い視野と知識を駆使したノウハウを公開する。

◆城南予備校「最難関大学出願研究会」
日時:7月26日(土)11:00~12:30
会場:城南予備校 横浜校
対象:東大・京大・一橋・東工大・医学部などの最難関国立大学を志望する生徒・保護者
参加費:無料
申込方法:横浜校へ電話、もしくは城南予備校ホームページより申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)