【夏休み】東洋大、高校生対象に「サマー・サイエンスキャンプ2014」開催

教育・受験 学校・塾・予備校

サマー・サイエンスキャンプ2014
  • サマー・サイエンスキャンプ2014
  • 昨年の東洋大学でのサマー・サイエンスキャンプの様子
 東洋大学は、高校生対象の先進的科学技術体験合宿プログラム「サマー・サイエンスキャンプ2014」を川越キャンパスで8月18日(月)から8月20日(木)の2泊3日で開催する。会場は理工学部川越キャンパス7号館で、「血圧」をテーマに体験学習を行う。定員は25名、参加費は2,000円となっている。

 「サマー・サイエンスキャンプ 2014」とは7月下旬~8月の夏休み期間中、高等学校、高専等に在籍する生徒を対象として、科学技術振興機構が主催する科学技術体験合宿プログラム。ライフサイエンス、情報通信、環境、ナノテクノロジー・材料、エネルギー、製造技術、(宇宙・海洋等の)フロンティア、農学、水産学、地球科学などの分野において、先進的な研究テーマに取り組む大学、公的研究機関、民間企業などの45機関が、それぞれ6~40名(計724名)の規模で実施する。今回の東洋大学での体験学習もこのプログラムのひとつである。

 同大学での学習は「血圧って何でしょう?~血圧が上がったり、下がったりする仕組み~」がテーマ。ヒトの循環器(心臓、血管、血液)について実験や作成などの体験を通して学んでいく。内容は、水銀血圧計、家庭用自動血圧計、研究用連続血圧計などの装置を用いて血圧測定を体験し、血圧の役割や血圧上昇のメカニズムを調査、学習、ヒトの循環モデルを設計、さまざまな太さや硬さのチューブやコネクターを使用して血管モデルを作製して実験を行う。これらの体験を通して、血圧を正しく理解し、成人になってからの、健康維持の一助になる知識を身につけてもらうとともに、健康や医学に興味をもってもらうことを目的としている。

◆東洋大学「サマー・サイエンスキャンプ2014」
日時:8月18日(月)13:00~8月20日(木)13:00
会場:東洋大学理工学部川越キャンパス7号館(埼玉県川越市鯨井2100)
募集人数:25人
参加料:2,000円
宿泊施設:川越第一ホテル(予定)
応募資格:日本国内の高等学校、中等教育学校後期課程(4~6学年)または高等専門学校(1~3学年)等に在籍する生徒(経験者も参加可能)
応募締切日:6月13日(金)必着
応募方法:参加申込書に必要事項を記入の上、日本科学技術振興財団サイエンスキャンプ本部事務局宛に郵送する(参加申込書はサイエンスキャンプ募集ホームページからもダウンロードできる)
※必ず、保護者自署・押印のある原本を郵送のこと(FAX 不可)
※応募は1人1通のみ、複数の応募は無効
《佐藤創》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)