土屋鞄ワークショップ、6月は「たんけんノートをつくろう」

趣味・娯楽 その他

ワークショップ 「革をペタペタ貼って、“たんけんノート”をつくろう!」
  • ワークショップ 「革をペタペタ貼って、“たんけんノート”をつくろう!」
  • 土屋鞄製造所
 手作りランドセルメーカーの土屋鞄製造所は子どもたちと家族に手作りの温かさや大切さを伝えるため、毎月ものづくりワークショップを開催している。6月は「革をペタペタ貼って、“たんけんノート”をつくろう!」が行われる。

 創業49年を数える、作り手のぬくもりが感じられるランドセルを職人の手で作り上げている同社は、「品のある落ち着いたものを作りたい」という創業者の思いを受け継ぎ、100個以上のパーツを70以上の工程を経て作られる細やかで、丁寧な仕事を要求されるランドセルをひとつひとつ手作りで仕立てているという。

 手作りの温かさを家族とともに知ってもらおうとワークショップを毎月行っており、6月は「革をペタペタ貼って“たんけんノート”をつくろう!」を開催。ランドセルに実際に使われているソフト牛皮を使い、ノートを自由に飾り付けして世界に1つだけの「たんけんノート」を作ることができる。

 全国7都道府県8店舗あるランドセルと子ども用品専門店「童具店」は木材やレンガなどを使用した落ち着いた雰囲気で、素材となる牛革の原皮も展示されており、ランドセルができあがる課程をひも解くことができる。また、子どもたちが大好きなキッズスペースには革でできたマグネットや絵本が用意されるなどサービスも行き届いている。開催期間は6月1日から6月30日となっており、参加費1回300円が必要。予約は不要で入退場は自由だ。

◆ワークショップ「革をペタペタ貼って、“たんけんノート”をつくろう!」
日程:6月1日(日)~6月30日(月)
時間:11:00~18:00
定休日:火曜日(広島のみ火・水定休日)
参加費:300円/1回(予約不要)
開催会場:童具店・中目黒、童具店・南大沢、童具店・横浜、童具店・名古屋、童具店・京都、童具店・神戸、童具店・広島、童具店・福岡の8店舗
※6月16日(月)~21日(土)はスタッフ研修のため休み
※材料がなくなり次第、終了となる可能性があるため要問合せ
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)