【夏休み】埼玉ゆかりのプロフェッショナルから学ぶ「青少年夢のかけはし事業」参加者募集

埼玉県は、一流のプロフェッショナルに会いに行く「青少年夢のかけはし事業」の参加者と、一流のプロフェッショナルを招く「青少年夢の配達便事業」の派遣希望団体の募集を開始した。

教育・受験 学習
青少年夢のかけはし事業・開催スケジュール
  • 青少年夢のかけはし事業・開催スケジュール
  • 青少年夢のかけはし事業・開催スケジュール
 埼玉県は、一流のプロフェッショナルに会いに行く「青少年夢のかけはし事業」の参加者と、一流のプロフェッショナルを招く「青少年夢の配達便事業」の派遣希望団体の募集を開始した。

 埼玉県では、2009年度から「一流のプロフェッショナルに会いに行こう!」をキャッチフレーズに、各分野で活躍する同県ゆかりのプロフェッショナルを講師に招き、「青少年夢のかけはし事業」を実施。子どもたちに夢の実現に向けたスタートを切ってもらうため、プロフェッショナルな先生から学び、体験する機会を提供する。

 これまでの4年間で、スポーツ、文化・芸能、サイエンス、職業体験分野の123教室を開催し、延べ7,779人の子どもたちが参加した。今年度は、新たな4教室を含む合計28の教室を開催する。

 また、2011年度からは「プロフェッショナルがあなたのもとにやってくる」をキャッチフレーズに、「青少年夢の配達便事業」も実施。これは、同様に活躍するプロフェッショナルを、学校や子ども会、放課後児童クラブなどに講師として派遣するもの。

 これまでの3年間で、スポーツ、文化・芸能、サイエンス、ものづくり分野の講師を延べ306団体へ派遣した。今年度も36のメニューを用意し、多くの団体へ派遣する。

◆青少年夢のかけはし事業
対象:県内在住または在学の小学4年生~6年生
※一部教室は小学5・6年生のみ
開催日(第1期・夏休み期間):7月25日(金)~8月30日(土)まで計11教室開催
※第2期(2014年10月~2015年2月)の詳細は後日発表
参加費:無料
応募方法:県の電子申請システムによりパソコンまたはスマートフォン、携帯電話から応募
応募締切:6月23日(月)

◆青少年夢の配達便事業
対象:県内在住・在学の小中学生が概ね10人以上所属する団体・グループ
講師:スポーツ、文化・芸能、サイエンス・ものづくりなどの分野で活躍する埼玉ゆかりのプロフェッショナル
派遣団体数:120団体へ派遣予定
会場:申込団体が確保した県内の会場
費用:講師派遣費用は無料
※開催に必要な経費は申込団体・グループの負担
応募方法:県の電子申請システムによりパソコンまたはスマートフォン、携帯電話から応募
応募締切:9月1日(月)
※2014年11月~2015年3月開催分
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)