ECC英語スピーチコンテスト、6/22 大阪で開催…最優秀賞はハワイ留学

ECCは、全国から選抜された高校生・大学生による英語スピーチコンテスト「ホノルル市長杯 第44回全日本青少年英語弁論大会」を6月22日(日)、ナレッジシアター(大阪市北区)で開催する。開催時間は12時20分から17時40分。一般観覧可。入場無料。

教育・受験 その他
全日本青少年英語弁論大会
  • 全日本青少年英語弁論大会
  • 出場者・スピーチ内容一覧(高校の部)
  • 出場者・スピーチ内容一覧(大学の部)
  • 昨年の模様(高校生の部)
  • 昨年の模様(大学生の部)
 ECCは、全国から選抜された高校生・大学生による英語スピーチコンテスト「ホノルル市長杯 第44回全日本青少年英語弁論大会」を6月22日(日)、ナレッジシアター(大阪市北区)で開催する。開催時間は12時20分から17時40分。一般観覧可。入場無料。

 本大会は、各地区予選を勝ち抜いた英語・弁論内容ともに優秀な高校生8名、大学生8名が、ホノルル市長杯(優勝杯)をめざして英語弁論を競うECC伝統の英語スピーチコンテスト。44年の歴史を持つ全国規模の弁論大会として、参加者のレベルの高さには定評がある。大会の趣旨は、単なる英語力のアピールだけでなく、日本と世界で起こっているさまざまな問題を自分たちの問題として検討し、自分なりの解決策を提案してもらうことだという。

 今年度のメインテーマは「相互理解を深めるために Understanding Each Other Better」。国家、民族などだけでなく、身近な人との間でも争いが絶えず不幸な出来事が起こっている現代社会においては、互いにわかりあうことが国際平和につながる。その相互理解を深めるための解決策を青少年が英語で論じる。

 高校生の部は1人5分、大学生の部は7分の持ち時間でスピーチを展開。英語の技術以上に「スピーチ内容(論旨・表現力)」を重視して選考が行われ、優勝者にはホノルル市長公式訪問やハワイ大学夏期セミナーの受講参加などが授与される。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

  • 英検、2014年度第1回(6/6-8)実施分の解答速報を公開 画像 英検、2014年度第1回(6/6-8)実施分の解答速報を公開
  • YouTubeで無料英語レッスンを2020年まで提供…イーコミュニケーション 画像 YouTubeで無料英語レッスンを2020年まで提供…イーコミュニケーション

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)