オルセー美術館の絵画が国立新美術館に集結、7/9~10/20開催

趣味・娯楽 その他

左:エドゥアール・マネ 《笛を吹く少年》1866年 油彩/カンヴァス 160.5×97cm©RMN-Grand Palais (musÉe d'Orsay) / HervÉ Lewandowski / distributed by AMF右:「バーバラ リール」パリの街並みやオルセー美術館にある象徴的な絵画をイラストタッチでプリントしたポーチ 26,000円
  • 左:エドゥアール・マネ 《笛を吹く少年》1866年 油彩/カンヴァス 160.5×97cm©RMN-Grand Palais (musÉe d'Orsay) / HervÉ Lewandowski / distributed by AMF右:「バーバラ リール」パリの街並みやオルセー美術館にある象徴的な絵画をイラストタッチでプリントしたポーチ 26,000円
  • (マリアンヌ・バトル)エドゥアール・マネの《笛を吹く少年》とオーギュスト・ルノワールの《ダラス夫人》のイメージ。ブローチ各21,600円
  • 左:「ジャマン・ピュエッシュ」セザンヌの《スープ入れのある静物画》の色彩をスパンコールで表現したバッグと、マネの《笛を吹く少年》の衣装とモチーフを落とし込んだネックレス。バッグ 63,720円、ネックレス 25,920円 中央:「マリー・メルシェ」オーギュスト・ルノワールの《ダラス夫人》の被っているハットを現代風にアレンジ。帽子42,120円 右:「クロディーヌ・ヴィトリー」マネの《シャクヤクと剪定ばさみ》からのインスピレーション。イヤリング 9,720円 ネックレス 17,280円 リング 5,400円 ブローチ 14,040円
“印象派の殿堂”として知られるパリ・オルセー美術館から、選りすぐりの絵画が国立新美術館に集結する「オルセー美術館展」が、7月9日(水)~10月20日(月)の期間に開催となる。これに合わせて、全国に94店舗のショップやアートギャラリーを展開しているアッシュ・ペーフランス(H.P.FRANCE)が、オルセー美術館の展示絵画からインスピレーションを受けた特別限定コレクションを発表する。

特別限定コレクションは、H.P.FRANCEと縁の深いパリ在住のクリエイターたちが手がけ、マネ、ルノワール、セザンヌら、印象派巨匠たちとその名画へ捧げるオマージュを表現した。商品取扱いは、国立新美術館ミュージアムショップ(7月9日~10月20日)、H.P.FRANCE各店(7月9日~)にて展開する。

そのほか、関西では唯一、阪急うめだ本店1階トップステージでは、「Musee d’H.P.FRANCE~もうひとつの美術館~」も7月9日(水)~7月15日(火)に開催される予定で、6人のクリエイターによる、印象派名画へ捧げるオマージュ作品が並ぶ。7月12日(土)・13日(日)には、イベントエリアにて商品購入者を対象に、名画に扮した自分の似顔絵アートがもらえる企画や、国立新美術館でのみ販売の記念のミュージアムグッズやお土産品(ミュージアムショップ展開品やフランス人クリエイターのアイテム)の一部、「オルセー美術館×マリアージュフレール」の限定品などが、全国で唯一販売される。

トップ画像クレジット:
エドゥアール・マネ 《笛を吹く少年》
1866年 油彩/カンヴァス 160.5×97cm
(C) RMN-Grand Palais (musÉe d'Orsay) / HervÉ Lewandowski / distributed by AMF

印象派名画のオマージュ作品が限定コレクションに!「オルセー美術館展」×H.P.FRANCE

《text:Miwa Ogata》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)