【夏休み】JR宇部線開業100周年記念「鉄道展」を8/9~10開催

趣味・娯楽 その他

JR宇部線開業100周年記念「鉄道展」
  • JR宇部線開業100周年記念「鉄道展」
  • 宇部市
 宇部市は、JR宇部線開業100周年記念事業として「鉄道展」を8月9日・10日の2日間にわたり開催する。宇部線の歴史や、懐かしのクモハ42写真展だけでなく、子ども向けのアートワークショップも行われる。

 JR宇部線は、1914年1月9日に宇部軽便鉄道により宇部~宇部新川間で開業し、戦後、線路の付け替えなどが行われ、1952年4月20日に現在の宇部線が完成。また昭和40年代には石灰石輸送が全盛期を迎えるなど宇部港駅は貨物取扱量日本一を誇るまでに成長をみせたが、自動車の普及により、宇部線の貨物列車は終焉を迎えることになった。

 同展では宇部線の歴史などの展示のほか、宇部線ギャラリー、Nゲージ(鉄道模型)の運転や、JRグッズの展示も行われ、体験・撮影コーナーも用意される。また、子ども向けイベント「キッズうべたん鉄道イベント」も8月9日に同時開催され、ワークショップや機関助士体験などが行われる。

◆JR宇部線開業100周年記念「鉄道展」
日時:8月9日(土)、10日(日)9:00~18:00
会場:宇部市文化会館第1・2・3展示室
入場料:無料
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)