日能研の小4・5対象「記述力模試」、首都圏・北海道・愛知県の教室で9/6実施

 日能研は9月6日、中学受験を希望する小学4・5年生を対象とした「記述力模試」を首都圏、北海道、愛知の各教室にて実施する。難関校でよく出題される記述問題のテストで、受験料は4科目3,240円となっている。

教育・受験 受験
日能研 記述力模試
  • 日能研 記述力模試
  • DI(デジタルイメージ)学習支援システム
  • DI(デジタルイメージ)学習支援システムの流れ
  • GSS(学習支援システム)
 日能研は9月6日、中学受験を希望する小学4・5年生を対象とした「記述力模試」を首都圏、北海道、愛知の各教室にて実施する。難関校でよく出題される記述問題のテストで、受験料は4科目3,240円となっている。

 日能研は、難関校を中心に記述形式の問題が多く出題されていることをうけ、記述力に特化した模試を実施する。記述形式の問題では、知識や情報を結びつける論理的思考力や豊かな表現力など、さまざまな力を組み合わせることが求められており、入学後や今後の社会で求められている能力だという。

 模試では、記述力を的確に判断できる「DI(デジタルイメージ)学習支援システム」を採用。答案をデータ化し、大量の採点を速く正確に行うことで、データ化した答案を指導者や保護者などと共有することができ、学習サポートに生かすことができる。また、同システムにより、数字だけでは表せない成長を見守ることができるのだという。

 模試の実施科目は国語、算数、社会、理科の4教科で、国語・算数が各50分、社会・理科が各40分、各教科100点満点となる。開催会場は北海道、東京都、神奈川県、千葉県、茨城県、埼玉県、愛知県の日能研各教室で、時間など詳細についてはホームページの「実施会場一覧」にて確認が必要となる。

◆記述力模試
日時:9月6日(土)、春日部校のみ9月7日(日)
※時間はWebサイトの実施会場一覧を参照
会場:首都圏・北海道・愛知の日能研各教室
対象:小学4・5年生
実施科目:国語・算数・社会・理科
(国・算各50分、社・理各40分)
受験料:3,240円
申込方法:各教室に電話にて申込み
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)