10/8皆既月食の観測に役立つ、月食&星図を表示するアプリ…ビクセン

教育ICT ソフト・アプリ

Moon Book
  • Moon Book
  • Moon Book
  • Moon Book
  • Moon Book
  • Moon Book
 ビクセンは、月食と星図を表示する無料アプリ「Moon Book(ムーンブック)」をリリースした。月食がいつどの方角に見えるかを案内、星図や月の見え方をリアルタイムで表示する。10月8日に日本全国で見られる月食の観察に役立つ。

 10月8日の月食は日本全国で見られる。月食の始まりや終了は日本全国同時刻だが、月の位置は地域によって変わる。Moon Bookの“月食モード”では、現在位置や任意の観察地での月食の様子を表示でき、あらかじめ欠け始めの月の位置を知ることが出来る。タイムゾーンの設定を変更すると、現地時間で月食の様子を確認できる。

 “月食モード”時に画面左上の月の画像をタップすると、月食の状況を、時間を追ってサムネイル表示できる。サムネイルの時間間隔を変更することも可能。

 月食表示モードを終了すると、現在地でその時見える星空の様子を知ることも可能だ。端末をかざした方向にある星空の様子を、リアルタイムに星図(星空の地図)で表示する。地平線下の星図も表示できる。

 また、設定画面でナイトビジョンをオンにすると、星図の表示を夜間観察用に、目に刺激の少ないアンバー表示のモードに切り替えることができる。

 Moon Bookは8月18日に iOS版とAndroid版、25日にKindle Fire版をリリースした。推奨環境は iOSが7.0以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。Androidは2.3以上、4.0以上を推奨。

月食&星図を表示するアプリ「Moon Book」……10月8日に皆既月食

《高木啓@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)