トヨタ、ものづくりや車の楽しさを体験できるイベント10/5

生活・健康 交通・クルマ

わくわくワールド 来て、見て、体験、ものづくり!
  • わくわくワールド 来て、見て、体験、ものづくり!
  • TESフェスティバル2014
  • とよたものづくりフェスタ2014
  • わくわくワールド共通企画
  • 2013TESフェスティバル「あつまれ!こどもエンジニア(クレイモデル製作体験)」
  • 2013TESフェスティバル「トヨタ技術会実車製作“TE-Spyder 800”」
  • 2013TESフェスティバル「親子ふれあいパーク(クルマお絵かき体験)」
 トヨタ技術会と豊田市、とよたものづくりフェスタ実行委員会は10月5日(日)にトヨタスポーツセンターで共催イベント「わくわくワールド 来て、見て、体験、ものづくり!」を開催する。子ども向けの企画も多数あり、誰でも無料で参加できる。

 同イベントは、トヨタ自動車の社内有志団体であるトヨタ技術会が主催する秋の恒例行事「TESフェスティバル2014」と、豊田市およびとよたものづくりフェスタ実行委員会による「とよたものづくりフェスタ2014」で構成される。今回で11回目の開催。

 TESフェスティバル2014では、「みんな笑顔にクルマまるごと体験・体感!」をスローガンに、アイデアコンテストや同乗体験などを実施。「もしクルマ屋が○○を作ったら…」をテーマに社内の有志11チームが斬新なアイデアを披露するほか、子どもたちがぬり絵をしたクルマがその場でオリジナル3Dスクリーンに投影される「3Dプロジェクションマッピングカー」、自動車生産の仕事が体験できる「こどもクルマエンジニア」など、子ども向けの企画も充実している。

 とよたものづくりフェスタ2014では、ものづくりや科学体験ができる「たいけんブース」や、愛知工業大学の学生が作った巨大ロボット「鉄人10号」とものづくりサポーターがつくった巨大竹てっぽうの実演が見られる「スペシャル実演会」、親子で協力して工作と競技に挑戦する「親子クリエイト競技」など体験型の企画が多数ある。

◆わくわくワールド 来て、見て、体験、ものづくり!
日時:10月5日(日)9:30~15:30
会場:トヨタスポーツセンター(愛知県豊田市保見町)
参加費:無料
主催:トヨタ技術会、豊田市、とよたものづくりフェスタ実行委員会
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)