姜尚中学長が「これからの学校」をテーマに対談、10月開講

教育・受験 その他

「姜々諤々・聖学講座」2014年度秋期
  • 「姜々諤々・聖学講座」2014年度秋期
  • 日程・講師紹介
 聖学院大学は10月より、「これからの学校」をテーマに、第2期サテライト講座「姜々諤々・聖学講座」を10月14日より12月9日まで全5回開講する。姜学長が学内外の講師と対談する形式で、最終回には尾木ママこと尾木直樹・法政大学教授をゲストに招く。

 同大学では、2014年4月の姜尚中学長就任にともない、近隣の大宮駅近くのソニックシティ内に教室を開設し、5月より8月までの全5回で第1期のサテライト講座「姜々諤々・聖学講座(かんかんがくがく・せいがくこうざ)」を開催した。今回はその第2期となる。

 「これからの学校」をテーマに、これからの学校を考えていくヒントを講師陣のレクチャーとトークを通じて分かち合う。第1回は、江戸文化研究の第一人者でもある田中優子・法政大学総長をゲストに、これからの大学について考える。第2回は、精神科医の香山リカ・立教大学教授を招き、メンタル・ヘルスの面から学校の抱える問題に切り込む。最終回は、「尾木ママ」の愛称で親しまれている尾木直樹・法政大学教授を招き、学校の現場が抱える問題を取り上げる。

 講座は、学内外の講師と姜学長が対談をする形式で、講座の後半は質疑応答の時間を通して、「侃々諤々」の議論を予定。また、今期初の試みとして、JFNオンライン(FMラジオ番組「PEOPLE多士済々~悩みの海を漕ぎ渡れ~」)とコラボし、全国FM38局で、第2週日曜5時より放映を予定している。

◆「姜々諤々・聖学講座」2014年度秋期
日時:10月14日(火)、11月10日(月)、11月28日(金)、12月5日(金)、12月9日(火) 各回18:30(開場)19:00~21:00(予定)
会場:大宮ソニックシティ国際会議場、会議室(埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル)
※第1回と第5回が国際会議場、第2回~第4回が会議室
対象:主に地域住民や社会人の方
募集人数:第1回と第5回が180名、第2回~第4回が100名
参加費:各回3,000円
申込方法:ホームページまたはFAXより申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)