東京都立学校の「経営シート」公開…日比谷の保護者満足度は97%

教育・受験 学校・塾・予備校

日比谷高校(平成25年度)
  • 日比谷高校(平成25年度)
  • 小石川中等教育学校(平成25年度)
  • 小石川中等教育学校(平成26年度)
  • 「都立学校・学校経営シート」閲覧ページ
 東京都教育委員会は9月22日、ホームページに掲載している「都立学校・学校経営シート」の情報を更新した。内容は、都立高校、中高一貫教育校、特別支援学校の特色ある教育活動や、進路・部活動の実績、学校満足度などが一覧でまとめられたもの。

 サイトでは、「高等学校」「中高一貫教育校」「特別支援学校」と大きく3つに分類し、それぞれ学校所在地や障害種別に一覧となっている。各校の「経営シート」は、平成25年度と26年度分がpdfファイル形式で閲覧できる。写真や図を掲載している学校もある。

 たとえば、日比谷高校は東京都教育委員会「進学指導重点校」「英語教育重点校」および、文部科学省「スーパー・サイエンス・ハイスクール」の指定校となっている。「難関国立大学および国公立医学部医学科の現役合格者数50人以上」という数値目標を掲げており、平成25年度の実績は41人(前年度より6人増)。また、平成26年度の生徒の入学満足度は87%、保護者の入学満足度は97%となっている。

 小石川中等教育学校は、平成25年度までの難関国立4大学(東京大、京都大、一橋大、東京工業大)および国立大学医学部医学科合格者数が13人となっている。「国公立大学現役合格者数が65人以上」という数値目標を掲げており、平成25年度の実績は62人(前年度より9人増)。部活動では、これまで「国際物理学論文コンテスト9年連続入選」「地学オリンピック本選出場」「写真甲子園全国大会出場」などの実績がある。
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)