立命館大学、スポーツ健康科学セミナー「成長期の体と頭を育てる食事」11/16

 立命館大学は、第4回スポーツ健康科学セミナー「成長期の体と頭を育てる食事」を11月16日、キャンパスプラザ京都(京都市下京区)で開催する。参加は無料、事前申込制。

教育・受験 学校・塾・予備校
第4回スポーツ健康科学セミナー 成長期の体と頭を育てる食事
  • 第4回スポーツ健康科学セミナー 成長期の体と頭を育てる食事
  • 講師
 立命館大学は、第4回スポーツ健康科学セミナー「成長期の体と頭を育てる食事」を11月16日、キャンパスプラザ京都(京都市下京区)で開催する。

 参加は無料、事前申込制。対象は小学生から高校生の保護者および教師、食に関心のある高校生・大学生・市民などとなっている。

 立命館大学スポーツ健康科学部は、大阪ガスと「食」を通じた連携を行い、栄養調理実習室「RecOスタジオ」において、日々活発な教育・研究活動を繰り広げている。今回は、この成果を「第4回スポーツ健康科学セミナー」として広く社会に発信する。

 当日は、立命館大学スポーツ健康科学部の海老久美子教授による講演「体と頭を育てる食事の基本」、海老教授と彦根東高校野球部の村中隆之監督の対談「日本一の文武両道を目指して~彦根東高校野球部甲子園への食事」を開催。さらに大阪ガスクッキングスクールインストラクター・谷田美浦氏によるミニ講義「体と頭を育てるお弁当作りのコツ」、ディスカッションなどが予定されている。

◆第4回スポーツ健康科学セミナー 成長期の体と頭を育てる食事
日時:11月16日(日)13:00~16:00
会場:キャンパスプラザ京都(京都市下京区)
対象:小学生から高校生の保護者および教師、食に関心のある高校生・大学生・市民など
定員:200名(先着順)
参加費:無料
応募方法:Webサイトより
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)