【学校ニュース】明大、スバルの吉永泰之社長による講演会を開催ほか

学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。11月12日は聖学院大学、学習院女子大学、多摩大学、明治大学、立命館大学の情報を紹介する。

教育・受験 学校・塾・予備校
画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。11月12日は聖学院大学、学習院女子大学、多摩大学、明治大学、立命館大学の情報を紹介する。

・【聖学院大学】聖学院大学が11月26日にクリスマスツリー点火祭を開催――当日はバザーやコンサートも開催
 聖学院大学(埼玉県上尾市、学長=姜尚中)は11月26日(水)に、毎年恒例のクリスマスツリー点火祭を開催。高さ8mのヒマラヤ杉に飾られた1000球以上のイルミネーションが、天使のかかげるトーチによって一斉に点火される。点火式後は、北キャンパスにおいて聖学院教会によるバザー、地域や福祉施設等による物品販売なども行われる。入場無料。

・【学習院女子大学】学習院女子大学の次期学長に石澤靖治現学長の再任が決定
 学習院女子大学(東京都新宿区戸山3-20-1)は、石澤 靖治 現学長の任期満了に伴う学長選挙を11月6日に行い、次期学長に 石澤 靖治 現学長(57歳)が再任された。
任期は、平成27年4月1日から平成29年3月31日までの2年間。

・【多摩大学】多摩大学が11月15日に創立25周年記念シンポジウムを開催――寺島実郎氏(多摩大学学長)・宮島和美氏(株式会社ファンケル社長)・阿部裕行氏(多摩市長)が登壇
 多摩大学(東京都多摩市)は11月15日(土)に創立25周年記念シンポジウム「多摩の『健康まちづくり産業』を構想する」を開催する。当日は、この構想を追求する可能性や課題について、多摩大学学長の寺島実郎氏、多摩市長の阿部裕行氏、株式会社ファンケル社長の宮島和美氏が講演。そのほか、取り組み事例や研究成果発表、パネルディスカッションを行う。また、「健康まちづくり産業」に関する展示会も同時開催する。入場無料。事前申し込み不要。

・【明治大学】明治大学平和教育登戸研究所資料館が第5回企画展 「紙と戦争―登戸研究所と風船爆弾・偽札―」を11月19日~3月21日まで開催
 明治大学生田キャンパス(神奈川県川崎市多摩区)にある平和教育登戸研究所資料館は、紙を使った兵器に焦点をあてた企画展「紙と戦争―登戸研究所と風船爆弾・偽札―」を11月19日(水)~2015年3月21日(土・祝)まで開催する。入館無料。

・【明治大学】大学キャンパス出張授業2014~経営トップが語るクルマの魅力――スバルの吉永泰之社長が明大生へ向け講演「個性を磨いて生きようよ!」
 明治大学は日本自動車工業会と共催で、12月5日(金)、生田キャンパス(神奈川県川崎市多摩区)で、富士重工業株式会社・吉永泰之代表取締役社長による講演会「個性を磨いて生きようよ!」を開催する。

・【立命館大学】「運動を生活カルチャー化する」福井県若狭町で社会実装実験を行うための研究協力協定を締結――立命館大学
 立命館大学センター・オブ・イノベーション(COI)プログラム研究拠点(運動を生活カルチャー化する健康イノベーション拠点)と福井県若狭町は、11月10日(月)、若狭町役場で「研究協力に関する協定書」を締結した。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top