【学校ニュース】文教大、法政大、千葉工大、昭和大、大東大、大正大、駒女大、明治大、日映大

教育・受験 学校・塾・予備校

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。12月24日は文教大学、法政大学、千葉工業大学、昭和大学、大東文化大学、大正大学、駒沢女子大学、明治大学、日本映画大学の情報を紹介する。

・【文教大学】文教大学健康栄養学部の学生が「鉄分たっぷり定食」メニューを考案――地元のカフェで1日限定で提供
 文教大学健康栄養学部の笠岡ゼミナールの学生が、ヘルシー&健康の保持増進に寄与できるメニューをテーマに「鉄分たっぷり定食」を考案し、神奈川県藤沢市の藤沢総合健診センター併設のカフェ「GREEN CHIP」で12月5日(金)の1日限定で販売された。

・【法政大学】学生がマーケティング協力した化粧品「檜原コスメシリーズ」を発売――法政大学
 法政大学諸上ゼミの学生が商品コンセプトの立案から商品化、広告販売戦略の構築まで協力した化粧品「檜原コスメシリーズ」が、ローザ特殊化粧料から発売されている。

・【千葉工業大学】千葉工業大学と大人気コミック「宇宙兄弟」とのコラボレーションが始動――“夢を持とう”の思いのもと、累計1500万部突破の大人気漫画と連携
 千葉工業大学(千葉県習志野市)はこのたび、人気マンガ「宇宙兄弟」(著:小山宙哉 )とのコラボレーションをスタートする。これは、夢を持ち、夢に向かって努力することの大切さを、未来を担う高校生に伝えたいという思いから実現したもの。

・【昭和大学】昭和大学がアイスホッケー 浮田留衣選手を職員として採用――JOC「アスナビ」により世界を目指すトップアスリートをサポート
 昭和大学は公益財団法人日本オリンピック委員会(以下、JOC)のトップアスリート就職支援ナビゲーション「アスナビ」により、ソチ冬季五輪アイスホッケー女子代表の浮田留衣(うきた るい)選手を職員として採用することを内定した。

・【大東文化大学】大東文化大学「2014年度 起業アイデアコンテスト」の入賞者が決定――板橋区と共同で進める「地域デザインフォーラム」の一環
 大東文化大学は12月13日に「2014年度 起業アイデアコンテスト」の第2次審査会を開催し、入賞者を決定した。これは、板橋区と共同で進める「地域デザインフォーラム」の一環として2002年にスタートした取り組みで、学生から広くビジネスアイディアを募り、書類審査とプレゼンテーション審査で各賞を選考するもの。今年は小澤綾奈さん(企業システム学科3年)らのグループによるビジネスプラン『アニメスタジオ』が最優秀賞を獲得した。

・【大正大学】大正大学がアートスペース「ESPACE KUU(エスパス空)」を来年開設――1月13日にオープニングセレモニーを実施
 大正大学(学長:勝崎裕彦/東京都豊島区)では、写真を中心とするビジュアルアートの展示を通じて、学生のみならず近隣住民やアートを愛する多くの人々と共に幅広いコミュニケーションを生み出すアートスペース「ESPACE KUU(エスパス空)」を来年1月に開設する。1月13日(火)にはオープニングセレモニーを開催し、初の展示会として写真家である蓮井幹生氏の写真展を実施する。

・【駒沢女子大学】駒沢女子大学生が考案した「オーロラ輝くアラスカサーモングラタン」が期間限定発売――京王グループ産学連携セミナー「アラスカシーフード・レシピコンテスト」優秀作品
 駒沢女子大学(東京都稲城市/学長:光田督良)人間健康学部健康栄養学科3年の学生チームが考案したパン「オーロラ輝くアラスカサーモングラタン」が、ベーカリーショップ「Le repas(ルパ)稲城店」で期間限定発売されることになった。これは、10~11月に同学科の学生有志を対象に開催した京王グループ産学連携セミナー「アラスカシーフード・レシピコンテスト」で、京王食品賞を受賞した作品を商品化したもの。販売期間は平成27年1月15日~2月28日。初日となる1月15日には発売初日イベントも行う。

・【明治大学】貴重な古地図の数々が明治大学に集結~「岩田豊樹文庫設立記念展」を駿河台キャンパス・中央図書館で開催中――好評につき1月23日まで会期を延長
 明治大学駿河台キャンパスの中央図書館(東京都千代田区)では、江戸から明治期の貴重な古地図を展示する「岩田豊樹文庫設立記念展」を、2015年1月23日(金)まで開催中。

・【日本映画大学】日本映画大学が1月17日、18日に「こどもが映画と出会うとき~上映会&シンポジウム~」を共催――「こども映画教室<映画と教育>シンポジウム」の一環
 日本映画大学(川崎市麻生区、学長:佐藤忠男)は1月17日(土)、18日(日)に「こども映画教室2014年総集編上映会・シンポジウム」を開催する。これは、日本各地で映画と子どもに関するワークショップやシンポジウムを行う団体「こども映画教室」の活動の一環として行われるもの。当日は、2014年に同教室が行った映画ワークショップでの様子を紹介し、作品の上映と意見交換を行う。一般の人も参加可能(先着100名)。事前申込制(当日申込可)。入場無料。

・【千葉工業大学】千葉工業大学が「ロボカップ2014世界大会」で授与された「ルイ・ヴィトン・ヒューマノイドカップ」を東京スカイツリータウンキャンパスで公開――活躍したロボットも同時展示
 千葉工業大学東京スカイツリータウンキャンパスでは、12月25日(木)から、「ロボカップ2014世界大会」において授与された「ルイ・ヴィトン・ヒューマノイドカップ」を一般公開する。これは、今年7月に開催された「ロボカップ2014世界大会」で未来ロボティクス学科のチーム「CIT Brains」が総合優勝し、最も権威のある「ベストヒューマノイド」に選ばれたことにより獲得したもの。大会を見事制したロボットも同時に展示される。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)