なすかしの森で1泊2日のサイエンスキャンプ、限定80名で参加者募集

教育・受験 学習

なすかしの森サイエンスキャンプ
  • なすかしの森サイエンスキャンプ
  • 日程と講演内容
 那須甲子青少年自然の家(なすかしの森)は、「サイエンス・キャンプ~宙(そら)のお話~」を2015年1月24日・25日、1泊2日の日程で開催。限定80名で参加者を募集している。

 なすかしの森は、自然豊かな日光国立公園内にある青少年教育施設。約130万平米の広大な敷地に、本館・キャンプ場・野外炊飯場などを備え、阿武隈川源流域での環境学習、森林をめぐるハイキング、ネイチャースキーなどが楽しめる。

 今回なすかしの森では、「サイエンス・キャンプ」を初開催する。キャンプ初日には、スペシャルゲストによる講演を実施。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の木場田繁氏が、はやぶさ2について、国立天文台の臼田功美子氏は最先端の宇宙の謎や太陽系外の惑星について紹介する。

 そのほかサイエンス・キャンプでは、キャンプファイヤーなど、夜のお楽しみプログラム、クラフト作りなど、各種イベントを用意する。

◆サイエンス・キャンプ~宙(そら)のお話~
日程:2015年1月24日(土)・25日(日)
会場:那須甲子青少年自然の家(福島県西白河郡西郷村)
参加費:中学生以上2,000円、小学生1,970円、3歳以上の未就学児1,790円、3歳未満300円
定員:80名
締切:2015年1月10日(土)17:00
応募方法:電話またはWebサイトより
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)