どうして寿命があるのだろう、金工大で親子講座

教育・受験 学習

親子講座「どうして寿命があるのだろう?」
  • 親子講座「どうして寿命があるのだろう?」
  • 金沢工業大学、Webサイト
 親子を対象とした科学力養成講座「親子のための もういちど小・中学校」を2014年より開催している金沢工業大学は、同講座の第6弾として、1月31日に「どうして寿命があるのだろう?」を開催する。

 講座は、金沢工業大学と野々市市の産学官民連携による事業で、学校で学んだ知識だけでは解決できない、答えのない問題に取り組むことを目的としている。当日は、金沢工業大学応用バイオ学科の長尾隆司教授を講師として招き、親子で「考える」ことの楽しさを体験することができるという。

 なお、参加は無料で、事前の申込みも不要。第7弾は、3月7日に行われる予定で、テーマは「毒と薬は紙一重?そもそも毒って何だろう?」となっている。
《湯浅大資》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)