「小学一年生」90周年記念イヤー、4月の新入学お祝い号発売は2/28

 小学館が刊行する学習雑誌「小学一年生」は、2月28日に4月号を発売する。本誌は、1925年に「セウガク一年生」として創刊以来、2015年で90周年を迎える。4月号の特別付録は「妖怪ウォッチジバニャンおしゃべりめざましどけい」。

趣味・娯楽 その他
「小学一年生」4月号
  • 「小学一年生」4月号
  • 「小学一年生」4月号 特別付録
  • 「小学一年生」公式サイト
 小学館が刊行する学習雑誌「小学一年生」は、2月28日に4月号を発売する。本誌は、1925年に「セウガク一年生」として創刊以来、2015年で90周年を迎える。4月号の特別付録は「妖怪ウォッチジバニャンおしゃべりめざましどけい」。そのほか付録や別冊が充実した新入学お祝い号だ。

 特別付録の「妖怪ウォッチジバニャンおしゃべりめざましどけい」は、妖怪ウォッチの人気キャラ、ジバニャンが「朝だニャーン!起きるニャーン!」としゃべって起こしてくれる目覚まし時計。デジタル数字と針表示が付いているので、小学校入学を迎えた1年生が、針の時計を読む練習にもなるという。

 さらに、90周年記念企画として、巻頭綴じ込み「ミニ絵本シリーズ」も行われる。毎月、絵本作家が書き下ろした新作絵本を読むことができるスペシャル企画で、4月号は長谷川義史氏の「たこやきたこさぶろう」。5月号以降も、中川ひろたか氏、飯野和好氏、あべ弘士氏、荒井良二氏などが予定されている。

 そのほか、4月号にはB4サイズまで入る実用的な不織布バック「ドラえもん たっぷりトートバック」や、毎月号キャラクターと楽しく勉強できる「まいにちドリル」、保護者向け情報たっぷりの別冊「HugKum(ハグクム)」が付いてくるという。

 新1年生の入学お祝いと新生活を応援する「小学一年生」4月号は、2月28日(土)発売。特別価格980円で全国の書店などで販売される。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)