パパ・ママに便利な「キッズバイク用キャリングバッグ」発売

生活・健康 交通・クルマ

ドッペルギャンガー・キッズバイク用キャリングバッグ
  • ドッペルギャンガー・キッズバイク用キャリングバッグ
  • ドッペルギャンガー・キッズバイク用キャリングバッグ
  • ドッペルギャンガー・キッズバイク用キャリングバッグ
  • ドッペルギャンガー・キッズバイク用キャリングバッグ
  • ドッペルギャンガー・キッズバイク用キャリングバッグ
  • ドッペルギャンガー・キッズバイク用キャリングバッグ
  • ドッペルギャンガー・キッズバイク用キャリングバッグ
  • ドッペルギャンガー・キッズバイク用キャリングバッグ
ドッペルギャンガーは、キッズバイクを持ち運ぶ際に便利な「キッズバイク用キャリングバッグ DCB279-BO」を発売する。

キッズバイクは、自転車に乗る前の練習としてバランス感覚を養うペダルなし自転車だ。子どもとその親の間では注目の高いアイテムだが、公園までキッズバイクを持って行く際に、持ち運びが面倒なことも多い。

ヘルメットや飲料、他の遊具など荷物がかさ張る中、子どもと移動する際に両手が塞がるわけにはいかないと考える保護者も多いだろう。キッズバイク用キャリングバッグは、そんな保護者の悩みを解決する収納袋だ。

折りたたんで持ち運びが可能なパッカブル仕様。本体を折りたたみ、側面のジッパーを閉じることでポーチ上にコンパクトにまとめて収納することができる。キッズバイクをバッグから取り出した後は、ポーチにして斜めがけにすれば邪魔にならない。

キャリングバッグ本体下部には、ヘルメット収納ネットを搭載。ヘルメットもまとめて運搬することができる。生地は強度の高いオックスフォードポリエステル「300D」を採用し、裏面からポリウレタンコーティングを施すことで防水性を確保している。5000円(税抜き)。

折りたたんで持ち運び可能な「キッズバイク用キャリングバッグ」

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)