【大学受験2015】早稲田の入試結果…補欠合格は1,054人

教育・受験 受験

2015年度一般入試・センター利用入試 入試結果(確定版)
  • 2015年度一般入試・センター利用入試 入試結果(確定版)
  • 2014年度の出身高校所在地別状況
 早稲田大学入試センターは4月27日、2015年度一般入試・センター利用入試の入試結果(確定版)を発表した。募集人員5,580人に対し、志願者数103,494人、合格者数17,370人、補欠合格者数1,054人であった。

 早稲田大学は、正規合格者と同時に補欠者を発表する。ただし、補欠者は合格者ではなく、入学手続者に欠員が生じた場合に入学を許可される。なお、センター利用入試受験者は、補欠者の対象とはならない。

 2015年度は、2,581人の補欠者を発表し、このうち1,054人が補欠合格となった。学部別にみると、法学部は補欠者61人のうち61人全員合格、文学部は補欠者122人のうち122人全員合格したが、基幹理工学部は補欠者177人のうち合格者は0人、国際教養学部は補欠者70人のうち合格者は0人だった。補欠の発表者数や補欠合格者数は、年度による変動が大きいため、過去の実績は参考程度にしていただきたい。

 このほか、過去の入試データとして、2010~2014年度の志願者数・受験者数・合格者数・補欠者数、出身高校所在地別状況、学部間併願状況、現役・既卒者別志願者・合格者数なども公表している。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)