近大、科学のふしぎを体験する「近大科学祭2015」5/17開催

教育・受験 学校・塾・予備校

近大科学祭のようす
  • 近大科学祭のようす
  • 近大科学祭のようす
  • 近大科学祭のようす
  • 近大科学祭のようす
 近畿大学理工学部は5月17日、東大阪キャンパスにて科学に触れ楽しく学ぶイベント「近大科学祭2015~体験!!科学のふしぎ~」を開催する。入場は無料。誰でも気軽に参加できるイベントだ。

 近大科学祭は、同大理工学部の「化学」「電子計算機」「ロボット」「エネルギー」「自動車技術」「エレクトロニクス」の6つの学生研究会が、ステージショーやミニ授業、展示などを通して科学に触れる機会を提供する取組みで、今年で8回目を迎える。2014年には400人以上の来場者が訪れ、子どもたちにも人気のイベントとして地域に定着しているという。

 当日は、次々と色が変わる魔法のメスシリンダーショーや、環境問題とエネルギーについて正しい知識が学べるクイズのほか、各研究会ブースでのロボット操縦やドライビングシュミレーターなど、実験や工作を実際に体験し、身の回りの科学について楽しく学び考えるプログラムが満載となっている。

 また、学生たちの日々の研究活動を紹介する展示や、来場者への対応、実験・体験プログラムの運営など、同イベントを通して学生たちが日頃の研究成果を見つめ直し、地域貢献もできる機会になっているという。

 入場無料、事前予約なども不要のため、大学の雰囲気を感じながら科学を楽しめる1日となりそうだ。

◆近大科学祭2015~体験!!科学のふしぎ~
日時:2015年5月17日(日)10:00~16:00
会場:近畿大学東大阪キャンパス11月ホール
対象:一般の方、年齢不問(小学生以下は、保護者同伴)
参加費:入場無料、申込み不要
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)