【EDIX2015】プロテック、通学路を見守る録画機能付き防犯カメラと緊急報知器セット

教育ICT 学校・塾・予備校

「安視ん君メガピクセルタイプ PROA008」。録画一体型で、SDカードに映像を記録するスタンドアローンの防犯カメラ。無線LANでも映像を抽出可能
  • 「安視ん君メガピクセルタイプ PROA008」。録画一体型で、SDカードに映像を記録するスタンドアローンの防犯カメラ。無線LANでも映像を抽出可能
  • 200万画素のカメラを搭載したメガピクセルタイプの記録映像デモ。走り去る車のナンバープレートをはっきり読み取ることができる。画面奥でも拡大して解析できる鮮明度
  • 緊急報知器などとセットになった 「助けて君」。緊急ボタンは小さい子どもでも押しやすい下部にある。サイレンの大きさも目を引く
  • 電源が取りにくい場所では、カメラを太陽光パネル搭載の「どこでも安視ん君」が使える。電気代を抑えたい場合にも役立つ
 プロテックは、東京ビックサイトで開催された「教育ITソリューションEXPO」のセキュリティゾーンに、子どもの登下校を見守る録画一体型防犯カメラ「安視ん君」シリーズと緊急報知器がセットになった「助けて君」をそれぞれ展示した。

 「安視ん君」シリーズは、録画一体型防犯カメラで、SDカードに録画映像を記録する。録画映像は無線LAN、もしくは有線LANで閲覧可能で、録画データの抽出については1時間分のデータを約2分で処理する。ブースでは200万画素の高画質カメラ搭載機「安視ん君メガピクセルタイプ PROA008」も展示され、リアルタイム映像のデモと、街中でカメラの前を通過する車のナンバープレートがしっかり読み取れる録画映像などを観ることができた。

 「助けて君」は、センサー付きLED防犯灯と安視ん君、緊急報知器とサイレン付き信号灯、告知板がセットになったシステム。犯罪抑止にも役立つ黄色の警告色が使われ、安視ん君による24時間録画、そして、危ない時は緊急報知器のボタンを押してサイレン付き信号灯が作動して周囲に異常を知らせる。公園のほか、通学路や明かりの少ない場所、トンネルや地下通路など不審者が現れそうな場所での犯罪抑止や、非常時の対応に役立つ。

通学路を見守る録画機能付き防犯カメラ「安視ん君」……緊急報知器セットの「助けて君」も

《小菅@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)