JAF埼玉、交通安全イベント6/14…チャイルドシート取付無料点検も

生活・健康 交通・クルマ

JAF交通安全イベントのようす(イメージ)
  • JAF交通安全イベントのようす(イメージ)
  • JAF交通安全イベントのようす(イメージ)
  • JAF交通安全イベントのようす(イメージ)
  • チャイルドシート取付無料点検会(イメージ)
 日本自動車連盟(JAF)埼玉支部は6月14日、川口市並木元町公園にて家族そろって楽しめる交通安全イベントを開催する。時速5キロでの衝撃体験や、働く車の展示などのイベントのほか、チャイルドシートの取付無料点検会も同時に行う。

 JAFは、交通安全の社会への普及を目的として、全国で参加・体験型の講習会やイベントを開催している。今回の埼玉支部のイベントは、子どもとその家族に交通安全について楽しく体験しながら考え、学んでもらう機会として実施するもの。

 当日は、子ども安全免許証の発行や、シートベルト着用による時速5キロの衝撃体験、反射材効果体験BOX、パトカーや白バイ、JAFサービスカーなど働く車両の展示が行われる。イベント参加は無料。誰でも気軽に楽しめるイベントとなっている。

 また、自家用車にチャイルドシートが正確に取付けできているかを無料で点検する点検会も同時に開催。チャイルドシート取付無料点検会への参加は事前予約が必要。当日参加も受け付けているが、予約が優先となる。

◆JAF埼玉支部 交通安全イベント
日時:2015年6月14日(日)10:00~15:00
会場:並木元町公園(アリオ川口前)
参加費:無料

◆JAF埼玉支部 チャイルドシート取付無料点検会
日時:2015年6月14日(日)10:00~15:00
会場:アリオ川口駐車場
参加費:無料
申込方法:メール、電話、FAXにて事前予約
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)