【夏休み】学校の森子どもサミット、岡山で8月開催…一般参加募集

教育・受験 学校・塾・予備校

第2回学校の森・子どもサミット
  • 第2回学校の森・子どもサミット
  • 「学校の森・子どもサミット」のホームページ
 林野庁などは8月、岡山県で「学校の森・子どもサミット」を開催する。1日目となる8月3日のプログラムでは、全国10校の小学校児童が森林を活用した学びについて活動事例を発表。一般の参加者も募集している。参加無料。先着順で受け付けている。

 主催は、林野庁などが組織する実行委員会。学校の森・子どもサミットは、平成19年度から開催してきた「学校林・遊々の森」全国子どもサミットを発展させたイベント。全国から集まった子どもが、身近な森林を活用した体験活動や教育活動、森林づくりの夢などについて発表する。

 開催日時は8月3日から5日。このうち、8月3日は岡山大学を会場に全国10の小学校が発表校として参加。児童が「学校林」や国有林を利用した「遊々の森」における実践例などを発表する。講師によるパネルディスカッションや児童向けワークショップも予定されている。

 8月3日のプログラムは、一般にも公開。参加者を募集している。開催時間は、午後1時から午後4時45分。参加費は無料。定員300人。メールまたはFAXで先着順に受け付けている。

◆「学校の森・子どもサミット」一般参加者の募集
開催日時:8月3日(月)13:00~16:45
会場:岡山大学鹿田キャンパスJunko Fukutake Hall
参加費:無料
申込方法:メールまたはFAXで実行委事務局へ申し込む(先着順)
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)