都立高3校を理数イノベーション校に指定…科学技術系の人材育成へ

教育・受験 学校・塾・予備校

理数イノベーションの指定について
  • 理数イノベーションの指定について
  • 東京都教育委員会ホームページ
 東京都教育委員会は6月10日、理数イノベーション校として都立高等学校および都立中等教育学校3校を指定したと発表。将来科学技術で世界をリードする人材を育成すべく、大学や研究機関と連携しさまざまな取組みを行っていくという。

 理数イノベーション校とは、大学や研究機関と連携して最先端の実験・講義を通して理数に秀でた生徒の能力を一層伸長する教育を推進し、科学技術系人材育成の拠点として東京都の理数教育をけん引する学校。

 今回指定されたのは、富士高等学校、八王子東高等学校、南多摩中等教育学校の3校。指定期間は平成27年4月1日から平成30年3月31日まで。

 指定校の具体的な取組みは、「科学的に探究する能力や態度、課題解決能力、論理的思考力、科学的な感性・創造性を育成するための探究活動の実施」や、「理数に秀でた生徒の能力の一層の伸長を図るための大学や研究機関との連携」「生徒の理数能力を発見し、創造力・問題解決能力の育成を図るための専門家による指導」など。さらに、「高校生科学の甲子園」および「研究発表会」などの科学の祭典への参加や、各種科学コンテスト・科学オリンピックなどへの参加が予定されている。
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)