東京都、七夕短冊書き・飾り付けの催し実施

趣味・娯楽 その他

東京都七夕飾りの催し案内
  • 東京都七夕飾りの催し案内
  • 七夕飾りを催す都立公園・霊園
  • 七夕飾りを催す都立公園・霊園
  • 七夕飾りを催す都立公園・霊園
  • 七夕飾りを催す都立公園・霊園
  • 七夕飾りを催す庭園
 東京都は、東京都公園協会で管理する都立公園・庭園・霊園において、七夕の季節に合わせた短冊書きや飾り付けなどの催しを開催する。6月下旬から7月7日までの期間、来園者が思い思いの短冊、飾り付けを施して七夕を楽しむことができるイベントだ。

 同イベントは、毎年七夕の季節に合わせ、東京都公園協会が管轄する都立公園・庭園・霊園にて実施しているもの。笹や短冊、ペンなどの必要な道具は園側が用意しているので、手ぶらで立ち寄った際にも気軽に参加することができる。

 短冊書きや飾り付けに参加できる公園・霊園は葛西臨海公園や代々木公園、日比谷公園など都内31か所。庭園は清澄庭園や浜離宮恩賜庭園など9か所。飾り付けを鑑賞できる公園が戸山公園と祖師谷公園の2か所となっている。

 開催期間は園によって異なり、6月下旬から7月7日までの期間で行われる。なお、材料がなくなり次第終了となる。庭園は小学生以下および都内在住・在学の中学生は入園料無料、高校生以上の一般の方は入園料が必要となる。

 同イベントを実施している公園・庭園や開催期間、開園時間などは東京都のWebサイトにて確認することができる。ぜひ実施している近くの公園・庭園を探し、子どもと一緒に季節を感じるイベントに参加してみてはいかがだろうか。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)