鉄の惑星で冒険体験、溶接テーマパーク「アイアンプラネット」6/22オープン

趣味・娯楽 その他

溶接のテーマパーク「アイアンプラネット」
  • 溶接のテーマパーク「アイアンプラネット」
 溶接のテーマパーク「アイアンプラネット」が6月22日、福井県坂井市春江町にオープンする。自社の溶接加工工場を開放して同施設の運営に着手する、株式会社長田工業所(福井県坂井市)が17日に発表した。

 溶接工場を”鉄の惑星”と呼び、溶接体験やワークショップなどを通じた冒険体験を提供するアイアンプラネット。施設内では「アイアンオブジェづくり」「アイアンネームプレートづくり」「10分溶接し放題体験」など、工場ならではのユニークな体験アトラクションを用意。溶接や金属加工を体験できる他、レンタル製作スペースとしての貸出も行う。

 従来の溶接加工業を継続しながら、一般開放される同施設。1階スペースで職人が加工作業を行う様子を2階から見学でき、工場で働く職人自身が“キャスト”として溶接体験を指導する。

 「ものづくり」の魅力をテーマパークとして実地で体感できる「アイアンプラネット」。地域の新たな観光名所としても大いに期待できそうだ。

鉄工所を開放した溶接テーマパーク「アイアンプラネット」が福井県にオープン

《オフィス本折/H14》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)