上位2%の頭脳の持ち主? 高IQ集団「メンサ」入会判定テストでチェック

 英国の非営利団体「mensa(メンサ)」が同英国Webサイト「Mirror」読者に向けて提供したIQクイズが話題だ。メンサが作成したクイズは、自分の子どもがメンサに入れるIQの持ち主であるかを判定する簡易テスト。

生活・健康 保護者
JAPAN MENSA
  • JAPAN MENSA
  • JAPAN MENSA「私の子どもはIQが高いと思うのですが、入会できますか」ほかFAQ
 英国の非営利団体「mensa(メンサ)」がWebサイト「Mirror」読者に向けて提供したIQクイズが話題だ。メンサが作成したクイズは、自分の子どもがメンサに入れるIQの持ち主であるかを判定する簡易テスト。

 メンサは、1946年に英国で創設された全人口のうち上位2%のIQ(知能指数)を持つとされる者のみ所属が許される国際グループ。保護者のなかには我が子にはメンサに入れるほどの「高いIQ」があるか興味を持っている方もいるのではないだろうか。

 そんななか、メンサは「自分の子どもがメンサに入れるIQの持ち主であるか」の指標となるという、いわばメンサ入会テストである簡易クイズを英国紙「The Daily Mirror(デイリー・ミラー)」のWebサイト「Mirror」で公開した。クイズは全部で14問。答えをクリックしすべての問題に解答ると、メンサに入会できるIQの持ち主であるか判定される。問題の種類は、文字の入れ替えや数的思考を問うもの、条件推理問題などさまざま。解答後には解説が施される親切設計だ。子どものいる・いないに関わらず、全世界ではこのクイズに挑戦する者が多く出現した。

 JAPAN MENSAによれば、メンサへの入会は「入会テスト」に合格する必要がある。入会テストの日程は、JAPAN MENSAのWebサイトで確認できる。なお、JAPAN MENSAは「私は天才だと思います。テストを受けなくても入れますか」「私の子どもはIQが高いと思うのですが、入会できますか」といった質問にも同Webサイト「FAQ」で解答を提示している。なお、同Webサイトで公開されている「mensaに挑戦!本日のIQクイズ」は日本語に対応している。

 このクイズの出現を機に、親子一緒に高IQ集団メンサに挑戦してみてはいかがだろうか。

◆クイズに対する世界のユーザーの反応
「14問中14問正解。天才だったのか」「適当に選んでも8問しか当たらなかった」「本当のクイズはもっと難しいんだろうな」「メンサに興味を持った」「日本人にはそもそも不利、日本語なら入会できる」
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)