私立中高向け教育ICTセミナー、聖光学院・同志社が事例紹介2/25

教育ICT 先生

教育の情報化による学校の魅力創造セミナー
  • 教育の情報化による学校の魅力創造セミナー
  • 「教育の情報化による学校の魅力創造セミナー」プログラム
 NTT東日本は2月25日、品川にて「教育の情報化による学校の魅力創造セミナー」を無料開催する。対象は私立中学校・高等学校の経営幹部、校長、教頭、ICT担当教諭など100名で、Webサイトのフォームにて申込みを受け付ける。

 セミナーでは、文部科学省 生涯学習政策局情報教育課 情報教育振興室長の新津勝二氏による「教育改革の方向性と『教育の情報化』」、国立教育政策研究所 初等中等研究部/教育研究情報センター 総括研究官の白水始氏による「学校経営の観点からみたアクティブ・ラーニングの必要性と最新動向」の講演に続き、中学校・高等学校のICT導入事例紹介、パネルディスカッションが行われる。

 導入事例紹介では、聖光学院中学校・高等学校 校長の工藤誠一氏および同志社中学校・高等学校の反田任氏が講演する。

 パネルディスカッションでは、「教育の情報化を学校の魅力創造にどうつなげるか?」をテーマに、聖光学院の工藤誠一校長および同志社中学校・高等学校の反田任氏らが登壇。鳴門教育大学大学院の藤村裕一准教授がコーディネーターを務める。

 なお、セミナー終了後は軽飲食が用意され、名刺交換会も予定されている。

◆教育の情報化による学校の魅力創造セミナー
日時:2016年2月25日(木) 13:00~17:30(休憩含む)/開場12:30
場所:品川シーズンテラスカンファレンス
 JR品川駅港南口(東口)より徒歩6分
対象:私立中学校・高等学校の経営幹部、校長、教頭、ICT担当教諭など
受講料:無料
定員:100名
参加方法:Webサイトのフォームより申し込む
主催:NTT東日本
共催:エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)